OTHER TOPICS

2019 ラグビーNZキャンプ 2日目

【更新日】:2019/07/24



2日目

7/22(月)

長いフライトからクライストチャーチ空港に着くと肌寒さを感じながら、すぐにクライストチャーチ・ボーイズ・ハイスクール(以下CBHS)へと向かいました。

広大な天然芝に4.5面ほどのラグビーポールが立ち並び、いよいよラグビー大国に来たという実感を感じたようです。

すぐにCBHSの1軍コーチのDANNYコーチと

ALL BLACKSのアドバイザーのSEIJIコーチからレベルチェックを兼ねたコーチングを受けました。

最初のウォームアップでは現地に中・長期留学に来ている生徒と関わりましたが、その後は高体連チームのみでの、4列パスや4v3などで基本的なスキルを確認。

その後はダブルラインでのバックドアのパスや立ち位置など、細かく的確なアドバイスをもらい、タッチフット形式のミニゲームを最後に行いました。

まだまだコミニュケーションが取れない場面がありましたが、まだ初日なのでこれから頑張ってもらいたいと思った練習でした。

その後、昼食をとり校舎見学をしました。歴史と伝統がある学校ですが、2011年のクライストチャーチの震災後の影響で建て替えや改修をしているようで、年々新しい施設ができていきそうです。もちろんCBHSの歴代のオールブラックスの選手の写真やジャージが飾っており、改めてNZでも最高の環境のラグビー高校に来たと実感したようです。

校舎見学後は各ホストファミリーと対面し、下校となり一日が終了しました。

 

IMG_1014 IMG_1018
IMG_1027 IMG_1029
IMG_1041 IMG_1049
IMG_1058 IMG_1060
IMG_1078 IMG_1079
IMG_1182 IMG_1183
IMG_1188 IMG_1199
IMG_1200