OTHER TOPICS

第99回全国高等学校ラグビーフットボール大会 大会概要

【更新日】:2019/11/21



名称 第99回全国高等学校ラグビーフットボール大会
開催日 令和元年12月27日、28日、30日、令和2年1月1日、3日、5日、7日(7日間)
場所 東大阪市花園ラグビー場、花園中央公園多目的球技広場
競技規則 (1)令和元年度(公財)日本ラグビーフットボール協会制定の競技規則による。
(2)試合時間は30分ハーフとし、ハーフタイムは5分以内とする。
(3)試合時間中に勝敗が決まらない場合は引き分けとし、次回戦への出場チームは以下の順で決定する。(ペナルティトライはトライ数に数えるが、ゴール数には数えない。)
①トライ数の多いチーム。
②トライ数も同数の場合は、ペナルティトライ数の多いチーム。
③ペナルティトライ数も同数の場合は、ゴール数の多いチーム。
④上記で決定できない場合は抽選で決める。
(4)シンビンは、7分間とする。
(5)試合に出場する選手は、必ずヘッドギア・マウスガードを装着すること。
競技方法 (1)試合はトーナメント勝抜法により優勝チームを決定する。
(2)試合組み合わせは、各出場校主将による抽選で決定する。
(3)優勝戦で勝敗が決まらない場合は、双方を優勝とする。
参加チーム
および
選手の資格
(1)参加チームは学校教育法に定める高等学校に所属するチームで、当該都道府県の高等学校体育連盟ならびにラグビーフットボール協会に加盟していること。
(2)全日制課程・定時制課程・通信制課程の生徒による混成は認めない。
(3)参加選手の資格は校長が学業、身体、人物など適当と認めたもので、次の諸項に該当する者であること。
ア.(公財)日本ラグビーフットボール協会に個人登録をしている者。
イ.年齢は、平成12(2000)年4月2日以降に生まれた者とする。
ただし、出場は、同一競技3回までとし、同一学年での出場は1回限りとする。
出場とは登録やエントリーではなく試合に出場したことを指す。
ウ.転校後6ヶ月未満のものの参加を認めない。(外国人留学生もこれに準ずる。
ただし、一家転住等やむを得ない場合は、各都道府県高等学校体育連盟会長の認可が必要である。